日記

ドラゴンボールZ ドッカンバトルで不正疑惑?

投稿日:2017年11月18日 更新日:

スマホ向けのゲーム「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」にて、ガチャの確率を不正に操作していたのではないか?という疑惑で騒がれておりました。
なんと表示不具合によるお詫びとして2万円相当の龍石300個を配布したそうです。

起きた事象を簡単に説明しますと

ガチャで出現するキャラの一覧キャラの出現割合がユーザーによって異なったものが表示されておりました。
本来はどのユーザーであっても、ガチャで出る可能性のあるキャラは同じで、当然出現確率も同じはずです。
にもかかわらず、ユーザーによって違う一覧が表示されたものですから、「おい!ユーザー毎に確率変えてんじゃないか!ふざけんな!」となったわけですね。

当然公式では、ユーザー毎に確率操作は行っておらず、全てのユーザーは確率も全て一定で、一覧の誤表記でした。と発表しておりました。

私の勝手な見解ですが、公式の発表はおそらく本当だと思います。
しかし、「このカードが手に入りますよ」と書いて課金をさせておいて、実際には絶対に手に入らない。ということを意図的にやっていた場合は、さすがに擁護のしようもない詐欺行為となりますよね。

使い捨てのコンテンツならまだしも、ドラゴンボールでしかも売れているコンテンツです。
さすがに、そのようなリスクの高い小銭稼ぎを、しかも大企業であるバンダイがやるとは考えにくいです。


スーパーねこっぱち

まさかのソースコード公開

ユーザーによっては、その時点のガチャでは絶対に出ないキャラも、出現するかのように表示された人もいたという噂ですので、怒りを持つユーザーがいるのも分かります。

ですので、さらに公式は「意図的なものではなく、不具合でした。」ということを証明するために、まさかのソースコードを公開しました。

生々しいC++のコードが・・・
しかし公式のメッセージでプログラムコードを見れるなんてとても貴重だと思います(笑)
本当にこのソースコードは使用していたという証拠はありませんが、必死さは伝わってきますね。

私はプログラマーですが、そんなバグを出したソースコードなんて公開された日には恥ずかし過ぎて、訳も分からずGODに全ツッパしてしまいそうです(意味不

しかし、自分の書いたプログラムで会社にものすごい損害を与えるなんて、想像しただけで恐ろしいですね。

パチスロ業界でも、こういった大きな損害を被る事故はありましたよね。
設定1で機械割100%を超えてしまった台や、確定画面がずっと続いてしまった台とか・・・
回収騒ぎでどちらも数十億という損害だったと言われています。
とはいえ、売ったもん勝ちではなく、ちゃんと回収までするのは対応としてはしっかりしてますね。

回収といえば、また違う業界ですが、自動車でリコールが発生するレベルの不具合とか出した日には、プログラマーは心臓が止まるほど焦るでしょうね。

私も同じプログラマーですので他人事ではありません。
たくさん課金した人もかわいそうではありますが、どうしてもドッカンバトルの担当プログラマーの方を責めないであげて!と願ってしまいます。全く知らない人ですが(笑)

ところで、今ドッカンバトル始めた人でも石を300個もらえるのでしょうかね?
興味ある方はやってみてはいかがでしょうか。私は未プレイですが・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目押しに関するページを作成したい・・

今、目押しに関する説明ページを作成したいを考えております。 あ、目押しの仕方ではありません。 パチスロを打つ方は分かるかと思うのですが、 パチスロって停止ボタンを押してから4コマくらい引っ張ってこれる …

ハロウィンに打ちたい台

今年のハロウィンも終わりましたね。 ハロウィンに打ちたい台といえば、やっぱり「マジハロ」ですね! まぁ、普通に仕事でしたので今日は打ててませんが。 東京、秋葉原のアイランドに知り合いが行ったのですが、 …

化物語の楽曲について

以前、こちらの記事でYouTubeで音楽を聴いているという話をしたのですが、またその話を(笑) 例のごとく、仕事しながらぱちんこ系の曲を聴いてたんですよ。 曲が終わると勝手に別の曲に飛ばされるので、流 …

メタルマックス新作と妄想

メタルマックスの新作が発表されましたね。 タイトルは 『METAL MAX Xeno』(メタルマックス ゼノ)です。 ナンバリングタイトルじゃないのは何か意味があるのでしょうか。 しかし、新作が出ると …