なんで朝からお店に並ぶの?

投稿日:2017年10月9日 更新日:

なぜ、開店前から行列を作ってお店に並んでいるのか。

並んでいる人たちの多くは「ぱちんこ」ではなく「パチスロ」のユーザーが大半です。

パチスロには設定がというものがあり、高設定の台に座れることを期待して並ぶのが一般的です。

ちなみに、朝早くに並んだからといって、台の設定がわかるわけではありません。

しかし、高設定の台が多いと予想される日などは多くの人がお店に並びます。

朝一からお店に行くメリットとしては下記のようなものが挙げられます。

・狙い台に座れる
・朝一の挙動が見れる
・長時間打てる

■狙い台に座れる

狙い台というのは、その名の通り、狙っている台です。

たとえば、「前日出玉があまり出なかった台に次の日に高設定を入れやすい」
といったような、お店の傾向がある場合。

先日の当たり回数が少ない台に座る人がいてもおかしくないですよね?

もちろん、どの台を狙うかどうかは人それぞれですが、
朝一にお店に行くと、狙っている台に座れる。

というのは朝一のメリットと言えます。

■朝一の挙動が見れる

パチスロには、「設定変更して立ち上げた」と「電源を落として立ち上げた」
とで朝一の展開に差がある機種があります。

自分の座った台だけでなく、近くの台の挙動も見回すことで、
どの台が設定変更されているか、というのをより正確に予想ができる

というのは朝一のメリットと言えます。

※当然ですが設定変更=高設定というわけではありません。
 前日が設定6で今日が設定1の場合でも設定変更の挙動を示しますので。

■長時間打てる

高設定は理論上は打てば打つほどメダルが増えていきます。

高設定をどれだけ長く打ち、低設定をどれだけ早く打ち辞めるかは結構大切です。

高設定を狙うからには、長時間打てる朝一というのはメリットと言えます。


スポンサーリンク

-

執筆者:

関連記事

ギャンブル好きな人は知っておくべき還元率について

還元率とは投資に対して、どの程度の割合で還元されるかの比率です。 たとえば還元率50%だったばあい、100円投資したら50円返ってきます。 200%だった場合、100円投資したら200円帰ってきます。 …

パチスロに目押しは必要なのか?(後編)

前回の記事では、パチスロに目押しという仕組みを搭載する必要はあるか?という観点で書かせていただきました。 今回は仕組みの話しではなく、パチスロを打つ上で目押しが出来るようになる必要があるか?について書 …

ハロウィンに打ちたい台

今年のハロウィンも終わりましたね。 ハロウィンに打ちたい台といえば、やっぱり「マジハロ」ですね! まぁ、普通に仕事でしたので今日は打ててませんが。 東京、秋葉原のアイランドに知り合いが行ったのですが、 …

戦国コレクション3を打って5.9号機を体感

5.9号機のARTがどんなものかと、朝から戦国コレクション3を打って参りました。 メタルギアでおなじみ?全面ぶち抜き液晶の筐体です。 この記事では面白みに対する批評ではなく、5.9号機の要素についてを …

var_dump結果をファイルに出力する

タイトルの自動生成をやろうと思った時に、 意図通りに処理が動かず、困っていた時にとても重宝したのが「var_dump」のファイル出力でした。 「var_dump」は変数の情報を画面(ブラウザ)に表示さ …