初心者は何を打てばいい?(ぱちんこ編)

投稿日:2017年10月19日 更新日:

お店にはたくさんのぱちんこ・パチスロが置いてあります。

たくさんあってどれに座ればいいかわからない

そんな方もたくさんおられると思います。

ですので、基本的な台選びの考え方をご説明します。

注)ガチの立ち回りではありません。あくまでも基本的な考え方です。

看板機種に座ろう

座りたい機種があるなら、もちろんそれに座るでOKです。

しかし、ぱちんこの事がよく分からなくて何に座ればいいのか分からない。

そんな場合は、看板機種に座るのがオススメですね。

お店によって看板機種は違ってきますが、
海物語必殺仕事人北斗の拳GARO・・・このあたりは多くのお店で
看板機種として稼働していますね。

看板機種と判断するための要素としては下記のようなものが挙げられます。

■設置されている台数が多い機種

 お店をぐるっと回って明らかに台数が多い機種があれば、
 看板機種である可能性は高いですね。

■長い期間設置されている機種

 これは、あまりお店に行かない方は判断が難しいですが、
 ネットとかでいつ発売した機種か調べればある程度分かると思います。

■ある程度お客さんが座っている機種

 台数が多くても、夕方とかに誰も座ってないような機種は看板とは言い難いです。

■お店のポスター等に「〇〇台増大!!」と書かれている機種

 「増大」ということは、さらに追加で台を購入したということです。
 常連のお客さんから人気があると予想できます。
 常連さんが座るということは悪くはないとも考えられますね。

なぜ看板機種が良いか?

■良い台とは

まず、大前提としてぱちんこの「良い台」とはなにか?

ぱちんこはパチスロと違って設定がありません。
同じ機種(型式)の場合は、大当たり確率や大当たりの出玉も一定です。

そのため、良い台とは何かを一言でいうと、よく回る台がいい台です。

※2018年2月より施行される法改正により、ぱちんこにも設定が用いられるようになり、
よく回る台、という概念は無くなると言われています。

■よく回るとは

「回る」というのは玉がヘソに入って大当たり抽選を受ける事を指します。

大当たり確率が1/300の場合は、当たるまでに平均300回転かかります。

たとえば、1000円(250玉)で10回転する台と20回転する台では、
大当たりを引くまでに掛かるお金が2倍差が出ます。

当然、20回転する台に座ったほうがいいですね。

よく回る台の基準に関してはボーダーに関しても説明してますので、
そちらを参考にしてみてください。

■よく回る台を探す

よく回る台を良い台としたら、当然よく回る台に座りたいと思いますよね。

じゃあ、よく回る台はどの台なのか?

正直、予備知識のない状態で適当に座って、よく回る台を探すのは困難です。

そこで、目安にする機種が看板機種です。

もちろん日によって違ったりしますが、
平均的に看板機種はよく回るようにしているお店が多いです。

その為、分からないならまずは看板機種に座ることをオススメします。

なぜ看板機種はよく回る?

※あくまでも一般論ですので全てのお店がそうというわけではありません。

お店はまず、ぱちんこ台をメーカーから購入します。
正直、結構高いです。だいたい30~40万とか・・・

お店としては当然、まず台を購入した金額は回収したいはずです。

最初に看板機種の判断基準を書かせていただきましたが、
看板機種となるのは、購入費用をすでに回収出来ている(or見込み)がある機種です。

ですので、躍起になって釘をガチガチにして回収する必要がありません

そして、看板機種は長く安定した収益を期待して運用しようとするお店が多いです。

理由としては、看板機種となるような機種って、そんなにたくさんありません。
次に看板になりえる機種がいつ出るか分かりませんから、
釘を締めすぎて、お客さんが離れてしまったら嫌ですからね。

逆に、お客さんが全然座ってくれないような人気のない機種は、購入費用が回収出来ません。
そして、お店の敷地は無限ではないので、当然、収益の低い機種は早く別の機種に取り換えたいと考えます。

結果、どうするかというと
座ってくれたお客さんから少しでもたくさん購入費用分を回収できるように、回らなくします。
回らない台は、さらにお客さんが離れます。

しかし、それでも問題ないのです。

その場所はもっと収益がでる可能性のある、次の台を入れたい場所ですので。


スポンサーリンク

-

執筆者:

関連記事

パチスロに目押しは必要なのか?(前編)

パチスロといえば目押しをするイメージがあるのではないでしょうか。 ※目押しとはリールの回転を止めるときに、狙ったところで止める技術の事。 「パチスロ」は「ぱちんこ」と違い、自分でリールを止める必要があ …

投稿時に自動でタームの追加

※ぱち系の記事ではありません。  私がレビューを投稿しやすいようにWordPressと奮闘する記事です。 以前記事にしたとおり、レビューのカスタム投稿を追加しました。 その中で「機種」「レビュアー」の …

ハロウィンに打ちたい台

今年のハロウィンも終わりましたね。 ハロウィンに打ちたい台といえば、やっぱり「マジハロ」ですね! まぁ、普通に仕事でしたので今日は打ててませんが。 東京、秋葉原のアイランドに知り合いが行ったのですが、 …

5.9号機になったら何が変わるの?

そろそろ5.9号機が市場に導入されていきますね。 といっても、5.9号機って何?という方もたくさんいらっしゃるかと思います。 ジャグラーのようなノーマルタイプでは気にする必要はありませんが、ART機種 …

なぜ機械割以上に負けている気がするのか

パチスロ雑誌とかに機械割というのが記載されてますよね。 実際、打つ機種を選ぶ際に参考にされる方もいらっしゃるかと思います。 その機械割に関して、これをよく聞かれます。 機械割98%ってことは10,00 …